今すぐお金を借りるなら消費者金融の即日融資が良いの?

皆さんは、お金を借りたいと思ったことありませんか?例えば、結婚式やお葬式なんかに参加しなくてはならなくなったとか、病気や怪我の治療費が突然必要になったとか、または急に転勤が決まって引っ越しが必要になったとか。年末や年始の付き合いで飲み会が重なり、出費がかさんで、金欠になった、なんて時にも、思わずお金を借りたいと思ってしまうと思います。
しかし、お金を借りるといっても、一体どこから借りればいいのか、迷ってしまうものです。

 

ところが、多くの場合、お金の工面には、急を要します。日頃からそういったことについての知識をきちんと知っておけば、いざという時に困らないので、生活の知恵の一つとして、頭にいれておきたいものですね。

 

お金の借り方にはいくつかの方法がありますが、日常的に困るような緊急な時には、消費者金融の即日融資がとても役に立ちます。

 

初めてお金を借りることになるような方にとっては、まず身内の方に相談することを考えるかもしれませんが、それはお勧めできません。多くの人の実体験からもわかるように、お金の貸し借りは、大切な人間関係を壊してしまいます。また、自分自身の品位を貶めることになってしまいます。身内や友人から「お金に困っている人」だと思われてしまうことは、これからの付き合いに大きな影響を与えます。ですから、この方法はできるだけ避けた方が良いでしょう。

 

また、なるべく低金利で済ませたいと思う人にとっては、銀行のカードローンは魅力的に感じるかもしれません。銀行のカードローンは、銀行の低金利での利用が可能になっています。しかも、総量規制の対象外なので、高額の利用限度額の設定が可能になります。

 

総量規制という法律は2006年に施行されています。この法律の主な目的は、グレーゾーン利息の廃止と個人の借入総額の制限です。総量規制では、個人の借入総額は年収の3分の1以内に収めなければならないと決められています。ですので、消費者金融やクレジットカードの利用限度額はこれを基に、消費者金融側が決定しています。
しかし、総量規制は貸金業法に付随している法律ですので、銀行法の管轄下にある銀行のローンは全て対象外となります。

 

このような状況下において、銀行のカードローンは、年収による借入制限がなく、高額の利用限度額を設定することができるのです。
銀行のカードローンの代表的なものとしてあげられるのがレイクです。レイクは消費者金融ではなく、新生銀行が運営している銀行のカードローンですので、総量規制の対象外になっています。

 

ところが、銀行のローンの利用には大きなデメリットがあります。それは審査に時間が掛かることです。低金利で高額の借入を行うためには、借りる側にもしっかりとした信用が必要になります。ですので、審査に通過することはそう簡単なことではありません。じっくり時間を掛けて審査する必要があるために、時間が掛かるのです。
従って、今すぐにお金が必要な時に対応することは、実質難しいと考えられます。

 

と考えると、消費者金融の審査はとても速く、、すぐに結果が出ます。業界最速時間は30分となっているので、多くの場合、14時までに契約を済ませれば、その日の内に融資金の振込や引き出しが可能になっています。これなら、今すぐにお金が必要な時でも、役に立ちますよね。
また、利子に関しても、高いという印象のある消費者金融ですが、最近では無利息ローンシステムの提供があるのはご存知でしょうか。このシステムをうまく利用すれば、利息の負担もかなり軽減できます。

 

業界最大手の消費者金融といえば、アコムです。
アコムでは、消費者金融ならではの、オーソドックスなサービスのほとんどを提供しています。また、今でこそ、当たり前のように利用されている無人契約機ですが、これを初めて開発し、導入に成功したのはアコムです。そのアコムでも最近ではインターネットによる申込が可能になり、さらに簡単に申込ができるようになっています。

 

そして、業界に先駆け、無利息ローンのサービスもいち早く導入しています。このサービスは、初めての利用者のみに適応しているサービスですが、30日間の期間を設け、無利息での借入の利用の提供を行っています。これによって、ますますアコムへの利用が増えたことはいうまでもありません。

 

この無利息ローンは、プロミスでも行っています。プロミスの特徴としては、まずアコムよりも少し金利が安いことがあがられます。そして、もう一つの大きなメリットは、瞬フリというサービスです。通常、土日に振込サービスを申し込むと反映が遅れてしまうことがありますが、これのサービスでは、日曜でも振込がその日の行われるので、振替に遅れたりする心配がなく、非常に便利です。

 

審査の速さに定評がある消費者金融といえばモビットです。モビットの審査時間は業界最短時間の30分です。インターネットでも申し込みを行うと、10秒で簡単審査結果が出るシステムはとっても簡単で、よく利用されています。またモビットは2012年から「WEB完結型申込サービス」との提供を開始しています。このサービスを利用することにより、誰にも知られることなく借金ができるので、とても人気のあるサービスとなっています。

 

このように、消費者金融には即日融資を始め、日常的にお金の工面が必要な時に活躍するための便利なサービスがたくさん備わっています。
簡単で便利な消費者金融は、多くの人に利用されていますが、あまりに簡単に借りることができてしまうので、ついつい借りすぎてしまう傾向にあるようです。消費者金融は、長期的に多額の借金をすることには不向きなので、利子は高めになっています。必要な分だけを借りて、早期完済を目指せば、それほど負担にはなりませんが、借りれ期間が長引けばそれだけ負担が重くなります。ですので、借入のしすぎには注意が必要です。

 

また、返済の仕方には計画的なプランを立てましょう。ローンの組み方次第では、かえって無理をしてしまう結果となり、返済できなくなってしまう恐れもあります。ですので、返済プランは、余裕を持って立てることが大切です。

 

消費者金融は、本来はとても便利なサービスなので、ご利用の際には是非有意義に利用していただきたいものです。

 

参照元:お金を借りる利用条件

更新履歴